松尾芭蕉,奥の細道ゆかりの地黒羽の宿泊施設-若杉山荘

松尾芭蕉 奥の細道ゆかりの地黒羽の宿泊施設,近くには「黒羽運動公園」「五峰の湯」等を備えた複合施設です。
企業情報個人情報保護方針

お食事・ご宿泊

お食事
地元で生まれ育った料理長が
地元で採れたお米や野菜を
使って、愛情たっぷりのお食事で
おもてなしさせていただきます。
宿泊
自然に囲まれた静かなお宿。
地元の八溝材をふんだんに使用し、
各部屋からは四季折々の景色が
楽しめ、ゆっくりおくつろぎ
いただけます。
またスポーツ合宿、社員研修にも
おすすめです。
素泊まりのみのお客さまも大歓迎です。

近隣施設

※近隣施設を利用になる場合は、該当する近隣施設窓口に直接お申し込みください。
松尾芭蕉の足跡案内
(芭蕉句碑めぐりマップもあります)
松尾芭蕉が歩いた足跡を訪ねるルートです
おくのほそ道の資料を楽しめる芭蕉の館
重要文化財の雲巌寺
漫画で有名な九尾の狐で有名な殺生石
等、魅力的な観光コースがたくさんあります。
五峰の湯
「五峰の湯」は、入浴料金は大人500円と低価格ながら、
大浴場・露天風呂・サウナ・打たせ湯・ジャグジーがあって、
休憩所もとてもきれい。
景色もいいから、心身ともにリフレッシュできます。
五峰の湯
営業時間 10:00~21:00
(ご利用はお早めに)
TEL 0287-59-7010
黒羽運動公園
陸上競技場,テニスコート,相撲場,多目的運動場,水泳プール,
キャンプ場など色々な施設があります。
足湯もアスレチックもプールもあります。
スポーツ振興課管理事務係
ご予約はお早めに
TEL 0287-54-2858

大田原市観光協会イベント情報(夏)

※イベントごとの場所をクリックしていただくと若杉山荘からの車での移動距離がgoogleマップで表示されます

鮎解禁

[ 日時 ]
平成30年6月1日(金)
[ 場所 ]
那珂川・箒川

水が、きれいなことから、関東の「四万十川」とも呼ばれており、鮎釣りシーズンともなると、数多くの太公望たちでにぎわう鮎釣りのメッカでもあります。

芭蕉の里くろばね紫陽花まつり

[ 日時 ]
平成30年6月16日(土)~7月8日(日)
[ 場所 ]
黒羽城址公園及び周辺各所
[ URL ]
芭蕉の里くろばね紫陽花まつり

黒羽城址公園の約6,000株の紫陽花(あじさい)が咲き誇る6月に「くろばね紫陽花まつり」が開催され、黒羽城の本丸やお堀の斜面に咲く紫陽花は、毎年多くのファンを引き寄せる名所になっています。

夜間(午後7時~9時)にはライトアップが行われ、夜でも紫陽花を楽しめます。城址公園入口には案内所を開設し、ボランティアにより観光案内を行っております。駐車場無料・観覧無料ですのでご来場をお待ちしております。

黒羽ユリ園

[ 日時 ]
平成30年6月16日(土)~7月8日(日)午前9時~午後4時

赤や黄色の花を求めて、多くのファンが訪れる黒羽ユリ園です。40種1万2千本が約700坪に植えられているユリ園は、休耕地を利用した地域活性化にと、地元有志による「黒羽ユリの会」が始めた活動で25年目です。

入場無料で1本500円で購入できます。6月23日(土)・24日(日)には焼きそば無料サービスのイベントが開催予定。

第29回黒羽芭蕉の里全国俳句大会

[ 日時 ]
平成30年6月24日(日)午前10時開会
[ 場所 ]
ホテル花月(栃木県大田原市黒羽向町2)

俳聖松尾芭蕉が「おくのほそ道」紀行中、長期滞在した黒羽の地から新たな俳句文化の発信を目指して、「おくのほそ道」紀行300年にあたる平成元年から「黒羽芭蕉の里全国俳句大会」を毎年開催しています。

天王祭、八雲神社例大祭

[ 日時 ]
平成30年7月8日(日)
[ 場所 ]
大田原神社

子育地蔵尊夏祭り

[ 日時 ]
平成30年7月23日(月)・7月24日(火)
[ 場所 ]
光真寺(栃木県大田原市山の手2-11-14)
[ URL ]
子育地蔵尊夏祭り

八龍神社 天祭

[ 日時 ]
平成30年7月中旬
[ 場所 ]
八龍神社

芭蕉の里くろばね鮎釣り大会

[ 日時 ]
平成30年7月30日(日)※予備日:8月20日(日)
[ 場所 ]
那珂川右岸河川公園

豊かな自然の中、那珂川で鮎釣り大会を楽しむことをとおして、人々の交流を促し、美しい自然を後世に伝えることを目的に大会を開催します。

与一まつり

[ 日時 ]
平成30年8月3日(金)・8月4日(土) 15:00~21:30
[ 場所 ]
大田原市中心市街地(荒町・上町・仲町・下町の商店街通り)

大田原の夏を彩る代表的なイベント。昼は与一武者行列、子どもみこしなど歩行者天国で賑わいます。

約400人の武者行列は、甲冑姿の那須与一公をはじめとする勇壮な武将・子供武者などが市内をパレードし、歴史絵巻を再現。出陣式では三献儀福原餅つき唄が披露され、つきあげられた餅が与一公に献上されます。

芭蕉の里くろばね夏まつり

[ 日時 ]
平成30年8月15日(水)16:00~21:00
[ 会場 ]
那珂川河川公園(烏山信用金庫黒羽支店裏手)

恒例の「くろばね夏まつり」が那珂川河川公園を会場に開催され市民花火大会が実施されます。

16:00~ 縁日屋台(黒羽向町市街)

19:30~21:00 市民花火大会(約2,000発)

佐久山納涼花火大会

[ 日時 ]
平成30年8月16日(木)19:15~21:00
[ 会場 ]
箒川河川敷(岩井橋付近)
[ 打ち上げ数 ]
約5,000発

約5,000発の打ち上げ花火が次々に夜空を彩り、スターマインの花が咲き乱れます。河原では、先祖の霊をのせた色とりどりの燈籠に様々な思いを込めて川面に浮かべる燈籠流しが静かに繰り広げられます。

大捻縄引き(国選択無形民俗文化財)

[ 日時 ]
平成30年8月18日(土)8月第三土曜日 ■大捻縄作り7:00~16:00 ■大捻縄引き18:00~21:00
[ 会場 ]
大田原市佐良土地区特設会場・佐良土多目的交流センター付近

大捻縄引(だいもじひき)は、大田原市(旧湯津上村)佐良土で盆の夜に行われる綱引き行事です。佐良土内の3地区の間で争われ、勝つと豊作、家内安全、村内繁栄につながるといわれます。平成5年11月、国の選択無形民俗文化財に指定されました。大量の稲ワラを使い、長さ50メートル、太さ50センチメートルの大縄を作り上げ、言い伝えにならい地元那須勢と白河の結城勢に分かれて綱引きが行われます。

お知らせ

芭蕉句碑めぐりマップつくりました

未分類 芭蕉句碑めぐりマップつくりました はコメントを受け付けていません。

オープン致しました。

未分類 オープン致しました。 はコメントを受け付けていません。

ページ上部へ